スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

オペラ『ル・グラン・マカーブル』。

新国立劇場でのオペラ『ル・グラン・マカーブル』を観て来ました

去年秋にニューヨーク公演されて日本初演になります
『ル・グラン・マカーブル』は戦後前衛作曲家を代表するジェルジリゲティが遺した唯一のオペラ作品です
この時代あえてオペラを不純性と嫌い、「アンチ・オペラ」を標榜していました

全幕ドイツ語上演のため左右に字幕が付いています
得体の知れない人物が次々登場し、奇天烈な行動を行いながら展開していきます
エロテイックでパロデイーありブラックジョークありで笑いを誘います
最初は音楽と舞台の違いに戸惑いながらいましたが、いつの間にか引き込まれていた私でした
オペラファンも現代音楽ファンも演劇ファンも楽しめたでしょう
ふっと、私が好きなキューブリック映画監督の作品を彷彿されるものでした
(2001年宇宙の旅・時計仕掛けのオレンジなどが有名です)

何故オペラに・・・演出の藤田康城さんは人形展のふみさんの息子さんです
私より一つ上の息子さん、演出家として認められるまでは苦労も多かったとか
 「やっと、ご飯が食べられるようになったのよ~」
と謙虚に嬉しそうにお話していたふみさんでした

2009.02.08 | お友達

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

夢うさぎのママ

Author:夢うさぎのママ
日々の徒然、お店のこと、大切なひとびと等を綴っています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。